院長からのお知らせ(2018年7月14日) | レオ動物病院
Home > お知らせ > 院長からのお知らせ(2018年7月14日)

院長からのお知らせ(2018年7月14日)

ご来院の皆様へお願い

平素は、当院をご利用いただき皆様には格別のご厚情をいただいております。このたびは、スタッフの欠員で円滑な病院運営に支障をきたし、皆様には大変ご迷惑をおかけしております。ただいま、スタッフを募集し、1日でも早く病院の体制を整えられるように努めております。
さて、私事ではございますが、皆様にお願いがあります。私には今年、小6になる息子と、中3になる娘がおります。息子は野球チームに所属しており、試合が定期的にあります。娘は今年、高校受験が控えており、これから学校見学や説明会などに参加し、受験に向けての準備をしていかなければなりません。また、二人とも最高学年でもあり、学校でのイベントを診られるのも今年が最後となります。今まで(子供が生まれて14年間)仕事の方を優先してきた分、今年は子供たちのために、できるだけ時間を作ってやりたいと思っておりました。しかし、それもなかなか難しい状況になってしまい、どうしたらよいか悩んでおります。私にとって家族は、かけがえのない存在です。親として、子供たちの人生の中で、今しかできない事をしてあげたい気持ちでいっぱいです。
そこで、皆様にお願いがあります。この1年間(平成30年度)は、家族のために時間を使わせていただきたいのです。そのためには、病院を休診としなければなりません。日程が決まっているものに関しては、前もってお知らせすることができるのですが、野球の試合は、日程が組んであるものの、天候や勝敗によって変わってくるかもしれません。
できる限り通常の病院運営を心がけますが、急な診療時間の変更や休診もあり、皆様にはご迷惑をおかけすることもあるかと存じます。
分かり次第、早急にお知らせしますので、どうか格別のご理解を賜りますようお願い申し上げます。 

レオ動物病院 院長 山本 剛史
お問い合わせはこちら